忍者ブログ

かんなへの手紙。

病気を抱えたりハンデがあったりもするけれど ぜんぶまとめてシアワセでゆこう。 ここはみんなのだいすきなおうちだから。 末っ子はかんなちゃん。今日もほんわか。 プロフィールに、にゃん家族紹介があります。

HOME Admin Write
選択したカテゴリーの記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

月齢周期とにゃんずのphの変化を
調べるべく、ph記録をつけています。
月齢にあわせて変化するのか?
たまたま月齢周期と変化周期が
一致しているのか?
それとも全く影響は無いのか?
(変化が読めれば膀胱炎予防に
なるかも?のコーナーです)

で、どうでしょう!?



9/29 新月 月齢29.3 大潮

王子 9歳男の子にゃん(※9月月初、膀胱炎に
なったので、メチオニン摂取すべく生肉まぜご飯を食べてます)
                ph6.4

ロロ(15歳 女の子にゃん)ph6.2
メイ(2歳  女の子にゃん)ph6.8
※メイは前回の数値が高かったので、カリカリオヤツを減らし
生肉まぜごはんを食べています。
かんな(1歳 女の子にゃん)ph6.4
ミミ(16歳 女の子にゃん)ph6.8

※メイ以外はサンクロンを飲んでいます。ミミ・ロロ・王子は
生薬も飲んでいます。その影響が
phにあるかもしれません。

満月・新月で数値の変化が現れたのは
ミミです。9/29~生肉まぜごはんを
食べてもらっています。

ひきつづきphチェックを
継続します。


かんにゃん誕生日パーティ会場は
下の記事にありまーす
どうぞ ご参加くださいませ

捕捉
満月時に交通事故が起こりやすいという
記録があります。
(夜道が明るいので気分高揚し
運転をミスすることが)
月の引力だけ得なく
月と地球の距離×月齢×・・
と、いうように関係する要因は
思っていたよりいろいろあるみたいです

ちょこちょこ勉強してみます。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
※10/1 1:00~忍者ブログはメンテを行います
PR
満月・新月のphチェックを記録しています。
本日か明日に記事をうpします。
チェック記事のあるときは
テンプレをお月様にします。
今日も木陰を
ぽっぽさんは
歩いています。

67271033.JPG


月齢により
にゃんこの
しぃしぃのphが変化するのか?
もしくは
変化するにゃんこがいるのか?
というのが①です。

phチェッカーにて計測を始めます。

b7b8a710.JPG


9/15 満月 月齢15.3(大潮)
王子(9歳男の子にゃん) ph6.6
ロロ(15歳女の子にゃん) ph6
・・・っていうか、6?!

(王子:膀胱炎の9/2では月齢2.3 ph8
9/14 ph7 でした。)
しかし王子は処方食(スターター)もメチオニン摂取のために
生肉(鶏は食べれる!!)も食べているので
その影響もあるかな?
生のお肉に含まれるアミノ酸の
メチオニンを摂取して
しぃしぃを酸性にするのにゃ。

はむはむ

020a8ad1.JPG

とり農園のお試しセット
うちにゃんは食べました。
冷凍で届きます
(冷凍パックが三つ。届きます
ささみ・丸鶏・手羽ミンチ。特に
ささみはみんにゃん好き嫌い無かったです)

de4ca851.JPG


月の引力に影響される事はない
というのが科学的なお話ですが
自然は潮汐などの影響を受けるので
それを間接的に察知しやすい?猫さんが
いるのか、
それとも周期的にphが変化する猫さんがいて
たまたま月齢と合っているのか??
なんにせよ なにかの波があるとしたら
予防しやすいかもにゃん・・・・
ま 気楽にいきます。

9/15は十五夜 お月見。
だいぶ涼しいですが
昼は暑いですね。
秋の花が咲いています。

bea6860e.JPG


9/15 満月 月齢15.3(大潮)
メイ(2歳・女の子にゃん) ph6.8
ミミ(16歳・女の子にゃん)ph6.2
かんな(11ヶ月・女の子にゃん)ph6.4

カリカリしか食べないメイはph高いですね。
手を打ちましょう(uu;)

かんな「にゃ?かんにゃん も
おにく たべまつよぅ」

おかわりさいそくですね(^^;)

add2c73f.JPG



チェックおよびこの記事は継続します。
次回 新月の月末に変化があるか?
みんにゃん元気でいきましょう(^^)/



☆トホホですががんばるにゃん。
ポチっとありがとにゃん。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

のらっぱ〉の管理人つよさんが
緊急に里親・一預かりさんを募集しています!

『おかん一家を紹介します(里親募集中)』
http://nora-nora-nora.mo-blog.jp/norappa/2008/09/post.html

おかん一家はつよさんの職場に住み着いた猫さんたちです。
しかし、職場が10月いっぱいで閉鎖になるそうです。
近畿圏にての募集です
迎えにきていただけるのであれば他府県の方でも。
☆詳細は〈のらっぱ〉の記事を
ごらんください。
こんばんは
にゃんこ武士でござる。

decojiro-20080911-010217.jpg


じつは
9/2から 我が家王子
膀胱炎でござった。


ねむねむ・・・
558e94f4.JPG

ついにうとうと。
588aaad7.JPG

しからば拙者
しぃしぃを観察をばいたしたところ
なにやら もや~橙色ぽく・・・
血尿ではござらぬか!
一大事でござる!

お医者に行けば
しぃしぃのph8なりー。
にゃんこのphは6~7で正常→酸性。
と、言われ
ph6.8以上にてアルカリに傾けば
結石が出来やすいのでござる。
・・
「あ、結石はありませんねー」
と、あっさり 獣医氏。
急性膀胱炎と診断。
これは原因がわからぬものにて
すとれす が原因?と聞こえしが
気温の急変がすとれす の にゃんこもおれば
室内環境の変化が すとれす だったり えとせとら
その原因を 知って 改善する必要があるのでござる。

ゆーゆー家のにゃんこたちは
そろって この時期 食欲不振になっていたので
気候激変がすとれすの原因に思われるのであった!
(いまは食べてるよー。そしてメイだけは
なんともなし!)

王子、ポタポタ点滴とお注射2本のみで
帰宅です。

おうちで 
サンクロンと板藍茶 少々を
服用。
※我が家の見解でござるゆえ
にゃんこすべてに合うとはかぎりませぬ。
ご油断召さるるなかれ。

9/8時点にて
王子は完全回復
食欲も旺盛、ホッ(´Д`A;)
ただいま
手作りごはんを食べています。

しかし 考えたのであった!
すとれすだけが 膀胱炎の原因になるのでござろうか ?

・・・で、
月齢を調べて申した。

8/17 満月 月齢15.7(大潮)
から月は じわっと欠け、

8/24 下弦 月齢22.7(小潮)
下弦は左半分の月と思える。
どんどんどんどん欠ける。

8/31 新月 月齢0.3(大潮)
もはや夜空は真っ暗!

しばらく細い月が続き、やっと
9/7 上弦 月齢7.3(小潮) 

え?それ何・・と?
それは もちろん!新月や満月に 
phが変わる ケースがあるのです!

「キャンプ猫 Gavi」どの

狼にゃんこのチィのこと
http://gavi0318.blog46.fc2.com/blog-entry-99.html

つまり、新月頃に phが上がっている場合が
あるのですね。王子はどうだろ?

王子は2007/12/30に
尿道が詰まって病院へ。
このとき 結石はみつからず、
膀胱炎で剥がれた粘膜が
尿道を塞いでいましたが

200712/30,31は
お月様が半分はある?!
じゃあ、月齢は関係無いのかにゃ?
いやいや
考えても見れば
12/30当日に膀胱炎になり
すぐわかったのではなく
新月12/10から
じわじわ 炎症があったかもしれない???

というわけで
悪性リンパ腫のロロたんも含め
phチェックを始めることにしたのでした!
9/2にph8の王子が
満月9/15
新月9/29 に変化するのかな?
月齢が関係あれば
予防しやすいのですが・・

いままでばたばたと慌しく
できなかったので
我が家は これを機会に
まめまめしくphチェックするので
ござる。


☆☆尿路疾患対策 小ネタ
一般的にカリカリを避けて
ウエットフード、
運動させて 水分を摂るように、
と獣医さんから説明されます。

※運動。(代謝を上げて排泄量を増やす為)
※手作り食で体質改善したケース多々あり。
※さらに生食・・・(生肉・卵に含まれる
アミノ酸のメチオニンがphを下げる働きあり)

参考まで:タイデスうずら\3,600
Gaviどの♪おすすめのうずら卵です。
ゆーゆーはまだ食べた事がありません(^^;)ので
味の説明など出来ないのですが
自然治癒力が増すらしいのです
タイデスうずら120個

できるだけ食品から摂ったほうが
良いとは思いますが、
メチオニンはサプリもあります↓参考まで

ウォルサム DLメチオニンタブ 20粒入り



※サプリ。(免疫うpのビタミンCなど)
※処方食(賛否あり。結石を溶かすなら処方食が優れるが、
膀胱炎の治療という見地なら、
手作り食で良いという意見も有り)
※お水も成分に気をつけて
※口内細菌が体のあちこちで悪さをする、
ということもあるので
お口ケア。

☆☆あれば良さげなもの。(参考まで)
 ロールphチェッカー4.5m
 \1,680

 phチェックティッシュ 猫用20枚
 \105
 


(今回の記事は個人的な推定ですよー。
月の引力が人体に及ぼす影響は微弱とも
聞くのです。
引力の影響でおこる潮汐など諸々の
地球および住環境を包む
自然の変化への感受性が
残っているにゃんこが
いるかもしれにゃい?と思ったのです。

にゃんこ個別に体質も性質もありますし
健康管理の方法について
いろいろ考えてみた!というだけなので
医学的見地に基くものではありませんのにゃー。
よろしく ご了承 ねがいますのにゃーm(_ _ )m )

今後のphチェックの結果は
②に続きますです。

これから寝ます・・・・・

☆ポチっとよろしく候。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
最新コメント
[11/02 Beakeinvaksep]
[10/28 adasiaste]
[08/29 Gavi]
[06/18 時計コピー代引き]
[06/18 時計コピー代引き]

フリーエリア
にほんブログ村 猫ブログへ 旧ブログは『かんなへの手紙』です。 長老の白にゃん、せいたろう健在の頃のブログです。 http://youyou.blog.ocn.ne.jp/
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

☆いつもありがと☆

ブログ内検索

プロフィール
HN:
ゆーゆー
性別:
非公開

新・おにわばん
バーコード
カウンター

Copyright ©  -- かんなへの手紙。 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ