忍者ブログ

かんなへの手紙。

病気を抱えたりハンデがあったりもするけれど ぜんぶまとめてシアワセでゆこう。 ここはみんなのだいすきなおうちだから。 末っ子はかんなちゃん。今日もほんわか。 プロフィールに、にゃん家族紹介があります。

HOME Admin Write
選択したカテゴリーの記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あれから 秋も深まって・・
・・って、もう三ヶ月もすぎているぅぅう?

その間

ちびさんは「もみじ」と名づけられ
すくすくおてんばに育ち
PA120055.JPG
PA120052.JPG


かんなはお姉ちゃんらしくなり

P9230029.JPG

又新たに「ボク、おばたんちのコになる!」と
傷だらけで白黒坊ちゃまが現れ
(現在進行形で治療中)
PA120059.JPG
PA120058.JPG



メイも元気です
PA170065.JPG

またもや猫だくさん一家になりましたが
精出して働かねば・・・!
あばよ涙よろしく勇気♪

PB060068.JPG

王子もテスも元気です

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村
PR

我が家には
ある醤油小皿がある。

なんと

このさらには世にもおそろしい呪いがかかっているらしいのだ(棒)

この皿で食事したらば
健やかにもっちりむちむちに育つほかはないという・・・・・

ちびっこメイや
ちびっこかんなを離乳に導いた皿である
(そしてちびっこたちは枕にもしていた。)

では見てみよう ゴクリ・・・


P9030019.JPG

見よ伝説の皿の威力
カメラに写し取れぬ無敵のパワー
P9030013.JPG
P9030014.JPG
P9030018.JPG


3cdc6c48.jpeg



ちなみに この皿はもとニンゲンが愛用していた。
呪いをうけたニンゲンは今も
メ タ ボ である。
ヒィィィィー


お目目は治りました!!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村
まず、わたしは遅刻魔である。
けっして褒められたはなしではない。


で、話はまた少しさかのぼる
外では派手に風がうなり
だばだーと雨音が響く

子猫は元気が無い。
瞬膜はまっかっか、
涙にも花粉のようなコナコナが浮かんでいる
炎症には間違いないだろう

湿った体をかわかしてあたたかく
抗菌効果の期待できるマリーゴールドのお茶をわかし
目の周りにかたくこびりついた目やにをふきとる

朝になりさえすえば獣医さんにつれてゆける。



常備している動物用目薬ぽちょん
天然の抗生剤ともいわれる板藍茶をひとなめ
猫ミルクを濃くとかし、指でなめさせた
パウチのごはんをいくらか食べてくれた。

後足で耳をかこうとして
ヨロリと転げている。


メイやかんなを保護したとき
メイは一晩ママを探して鳴き騒いでいたらしいが
ごはんはよくたべた
かんなは空腹で行き倒れていたので
やはりものすごく食べて寝てを繰り返した
離乳もろくにしていない状態の子猫を保護するのは
実は初めてです


朝になりさえすれば。

我が家に自動車はナッシング
チャリダーとなって走るのだ



気づけば午前2時
『5時間は・・眠れる・・っ』
充分な時間ではないかね諸君、と脳内ひとり演説

古着にくるまれて子猫はゴロゴロ言っている
なんとしてもこの子を・・
この子を・・


ゴロゴロゴロ・・・・



ああ・・・こんなちっこいのから
猫α波で睡魔・・が・・っ・・・・
・・・・
・・

床だ。
もう床でいいや。へへっ


朝、お医者に立ち寄れば遅刻です
そしてわたしは遅刻魔。
しかしわたしは遅刻で叱責されるだけだが
この子にとっては一生の問題なのだ
・・・すみませんご迷惑おかけしております職場の同僚の皆様・・・・・



ああ、
無性にバンビセットが食べたい
無性にバンビセットが食べたい-----------


しかし その朝
天気予報はどうみても本日台風上陸でした、ありがとうございます




※板藍茶などにての対応は
我が家の判断によるものです
すべての猫さんに合うものであるかは
わからない点を明記しておきますね


ブログ村・猫 闘病生活
64b4f607.png

『3匹目の猫、旅に出る』のうしねこズ様に作っていただきました
その前日の夜
ゴハンをあげるためいつもの場所にいた


外猫さんは何匹か来るのだが

ふりむけば
五色砂色のサビ猫『お嬢さん』が一匹で座っていた

・・・?

もういちどふりむくと
傍らに子猫が出現!していた

しかし子猫は
低木の茂みに逃げ込んでしまい、
・・・


サビ猫ちゃんは
なにごとかを訴えるように
こちらをじっとみつめている

ずいぶん長く時間がすぎた




「どうしましょう」


と、問いかけているように思えた。

いつまでも木々がさわさわ鳴っている。



離れてみていると
二匹はしばらく
風の吹きぬける暗い林にたたずみ、
やがて帰っていった


そしてただいま元気の無い子猫を
預かりうけた訳なのだが、


件の次の日、台風4号が上陸したのだった


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村
外猫さんはニンゲン慣れしておりません・・
6/22わかりにくかったので文章修正しました

そろそろ日が暮れたので
外猫さんのゴハンをあげるため
ドアをあけた


何故か
ゴハン場所に
いつもご飯を食べに来るサビ猫ちゃんが
静かに座っていた
傍には毛玉のような子猫がいた



「この子をお願いします」



サビ猫ちゃんは階段を降りていった。



『え・・・?・・ちょ・・・待っ・・・・・?!』


------------------つづく・・・・


いつも猫用ミルクは常備している我が家。
ブログ村・猫 闘病生活
64b4f607.png

『3匹目の猫、旅に出る』のうしねこズ様に作っていただきました
最新コメント
[11/02 Beakeinvaksep]
[10/28 adasiaste]
[08/29 Gavi]
[06/18 時計コピー代引き]
[06/18 時計コピー代引き]

フリーエリア
にほんブログ村 猫ブログへ 旧ブログは『かんなへの手紙』です。 長老の白にゃん、せいたろう健在の頃のブログです。 http://youyou.blog.ocn.ne.jp/
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

☆いつもありがと☆

ブログ内検索

プロフィール
HN:
ゆーゆー
性別:
非公開

新・おにわばん
バーコード
カウンター

Copyright ©  -- かんなへの手紙。 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ