忍者ブログ

かんなへの手紙。

病気を抱えたりハンデがあったりもするけれど ぜんぶまとめてシアワセでゆこう。 ここはみんなのだいすきなおうちだから。 末っ子はかんなちゃん。今日もほんわか。 プロフィールに、にゃん家族紹介があります。

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まず、ロロたんの後頭部をどうぞ。
(記事に写真は関係ありません^^;)

e4a27b4f.JPG


最近、うちにゴハンを食べに来る
外猫さんがいます。
名前は伏せますが、
仮名として たま子としておきます。
近所で飼われている猫さんなのです
・・・
が、朝からご飯を食べに来て
夜もご飯を食べに来て
いつも自宅建物の前の神社に居ます。
石灯籠の上とかにね。
一度は木の上から降りてきました。

夜中にそっとおうちの前を通ったら
窓にも何処にも隙間もなく
にゃんこが帰れにゃい・・
もしや捨てられたのかと心配していましたが
夜だけ自由に 外へ出しているのかもしれません。
まるまると太っているので、
ご飯に不自由はしていない様子。
うち以外でもなにかもらっているのでしょう。

たま子ちゃんちではでは、mixわんこも2頭いましたが
やはり、放し飼いでした。
わんこのうち1頭は、出勤するわたしに
ついて来てくれて、よく駅までエスコートしてくれた子です。

生き物との暮らし方は
地域環境によりいろいろあると思います。
このあたりは、けっこう外猫ぽく飼う家が多いです。
でも、夜には玄関を開けて
迎え入れているのを見た事があります
訪れたわんにゃんに
おやつをあげるご年配の方も多いみたい。


f69091e9.JPG



しかし たま子ちゃんのことで
ちょっともや~っとくるのが・・・
最近 買い始めたトイプードルだけは
室内飼い。 なのですよ。
あうー
いやな想像だけど、
mixの猫なら盗られないけど、プードルは・・
って考えなのでしょうか?
〈うちの子〉に 区別をするのにゃあ?
誰かがごはんをあげているから
大丈夫だと思うのにゃあ?
お外には危険が多いのに・・。
それに寒い!!夜は特に!!!
たま子ちゃんもおうちに入れてあげてほしいのにゃ!!

勤務時間のためか
近所付き合いはないので
直接 お話したりは難しいのですが
せめて夜だけでも 
たま子ちゃんにうちに泊ってもらおうと
何度もトライしています。・・が
どうしても外へ出たいと
扉に にゃうん にゃうん になります。


考えると眠れにゃい!
いや、明日のために寝ます。
どうしたものでしょう??
こうするべき、とかでなくー

やはり寝ます。


☆ポチとありがとにゃあ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

初めまして、こんにちは。

『宅建』というキーワードで検索して、「…自宅建物前の…」の宅建部分にhitして辿り着いたものです。

私も猫好きな者ですので、興味深く記事を拝見しました。(家では猫を1匹飼っています。)


悩ましい思いをされているようですね。お気持ち察しあげます。

うちの猫も外に出たがるので、出してしまいます。

気が済むまでは帰ってきません。

大抵は夜には帰ってきますけど、また深夜に出たがることが多いです。

外は確かに危険が多いので、心配になりますよね。

獣医さんのお話では、「出さないでいるとそのうち出たがらなくなる」とのことでした。

そこで試してみたのですが、こっちが根負けしてしまい、結局出してしまいました。

出たがるのを出さないのもお互いにストレスが溜まるかな、と思っています。


たま子ちゃんのことですが、自分の意思で外に出ていると思うので、不幸ではないと思いますよ。

ただ、『家に入りたいのに入れない』状態だとしたら、可愛そうですね(涙)。

寒さについては、毛皮を身にまとっていますし、暖かい所や寒くない所を探し出す能力が優れていますから、大丈夫だと思います。


犬の飼い方については詳しくないので、他の方のフォローを待ちたいと思います。

トイプードルは『室内犬』として適しているようですので、区別ではなく結果的に室内で飼われているのかも知れませんね。


悩みは尽きないと思いますが、睡眠は充分にとってくださいね。

それでは~ノシ

無題

基本室内で一緒に過ごしてほしいなぁ(;一_一)
寒さに強いと言ってもうちの方なんかだと多分…凍えちゃう。

事故とか…喧嘩で怪我とか…
迷子になっちゃうとか。
病気をうつされることだってあるかもしれない(>_<)

外猫として飼うのを完全否定する気もないんですがやっぱり室内派です(T∇T)
でもその辺は話しても平行線でしょうねぇ…。

コメントありがとうです

>宅建ネコさま
はじめまして。たま子ちゃんが
お外ライフを満喫するのは良い事だと思っています。自宅に帰りにくいのが×な感想です。
自宅建物でhitされたのですね~なるほどです。ご丁寧にありがとうございます!

>オレンジさま
私もわんにゃんともに自宅で過ごさせて欲しいのです。たま子ちゃんが結果として野宿なのが気になります。うちは室内派ですが、外猫さんならおうちに出入り自由なところを作ってぽちい・・・!

無題

たま子ちゃんのお家での性格を聞きながら、
夜は家に入れてくれと要求するタイプなのか、
飼い主が知っている
たま子ちゃんの性格のことを知ってから、
いろいろと話をする・・・というところでしょうか?

猫って、家と外では態度が違ったりもあるし、
猫にとって、イチバン安全と思えるところで寝たりするから、
そういう意味でも、お家の中よりも、
くつろげる場所が他にもある?と
思える気もします。

良い方向への解決の糸口を、
たま子ちゃんがもたらしてくれることを祈ってます。

無題

ん〜…難しいですよね…
動物との生活の仕方は「正解がある様で無い」ものでは有りますけど…
コレは…ねぇ。
そちらの「たま子」さんの気持ちもありますから、
どうしたい子なのか、見極めが難しい所ですね。

ウチも外と中に生活の場があるので何とも言いづらいのですが、
中の軍団は外はベランダまでですし、夜には家に入ります。
外の軍団はしっかり雨風防げる場所に暖かい状況を用意してます。


ただ、夜は外で過ごさせるのは…
どうしても「怖くないのかな?」って気になります。
帰ってこなくなったらどうするんだろう…って。
そんなの考えただけで怖いですもの。

無題

うーん やっぱりお家に入れてあげてほしいですよねぇ。
これからの時期は特に。
たま子ちゃんは首輪してるんですか?
毛艶とか汚れとか
飼い主さんが面倒見てあげてるフシはあるんですか?
あっちこっちでゴハンもらってるらしいってのも私はちょっと気になりますー。。。

無題

差はイカンですよね。
自分がされた場合のことを考えてみて欲しいです!!
たま子ちゃんはお外がお好きなようで、ゆーゆーさんが
強要するワケにもいきませんもんね。
更にご近所の対・ヒト問題が関わるともっと複雑に...
眠って下さい、今日は!!時間が少しずつ状況を変えていく気がします。

福岡ネコちゃんのお話、拝見しました。
でも。おばあちゃんの助けたい気持ちはわかる気がします。
足が悪いネコちゃんが気になります。

コメントありがとうです(^^)

>fukumanekiさま
たま子ちゃん、私にくっついて私の部屋に入ったりはするので、場所より人に懐くタイプみたいです。外猫経歴が長いので(ちびちゃんのころは、おうちの庭で見かけました)休む場所は持っているようです。うーん、おうちに帰れているのか、もすこし様子を見てみますね。

>タカさま
たま子ちゃんは小さい頃は、おうちのお庭にも厳寒にもいたのに、最近はうちの近所の神社ばかり・・夜はおうちは閉め切りだし、自由に行き来が出来れば良いのですが。飼い主が外に雨風を凌げる場所を作ってはいないので、にゃんとも・・。
タカさんちの猫軍団なら、うちでも外でも楽しく暮らせそうですね
(^^)

>スイさま
たま子ちゃんは毛はほこりっぽいですが、自分で綺麗にしています。首輪は、子猫時代はつけてもらっていたけれど、今はありません。まるまるしているので食べるには困っていないみたい。
なんかね、もう外だけで飼っている感じなのです。せめて出入りできるようにしてあげて欲しいにゃあ・・

>きたねこさま
いったんわたしんちに入っても、たま子ちゃんは出たくてにゃあにゃあ言うので、ドアを開けたらすたすた出てゆきます。夜にはドアの外でにゃあにゃあ言って、晩御飯を食べに来ます。もっと寒くなったら、夜は我が家にお泊り頂くつもりにゃあ!
福岡のキジネコちゃん、よいご縁がありますように。ありがとにゃ!

無題

本当に色んな人がいるよね。
獣医サンでも、大型犬やミックスの子は
外飼いなのに
血統書つきの小型犬は室内飼いの人
よく見ます。

なんでなんだろーか・・・

遅れまして

遅れましてすみません。
>りぷりぷさま
コメント遅れてすみません。
わんこはお庭という考え方が昔からあるのかもしれませんねー。たま子ちゃんちはわんこも以前は放し飼いだったので??なのです。ただいま、夜間はたま子ちゃんはうちのキッチンにて休息中です。
ありがとうございます。

難しいにゃよね・・

ぴーママが、昔一緒に暮らしていたゴエモンっというトラ猫しゃんも、家に閉じ込めても閉じ込めてもうまく外に出ちゃって、どうしようもなくって、結局、お外を自由に出歩けるようにしたんにゃって。
でも、絶対おウチには、入れるように窓を開けていたニャ。
夏はもちろん、冬でも・・今と違って、昔は、窓を開けていてもぜんぜん平気なくらい平和な日本だったそうにゃから~

気になるにゃよね・・・
これからますます寒くなってくるにゃから、大丈夫かにゃぁ・・
猫は、もともと砂漠の動物にゃから、寒さは、どちらかというと弱いにゃよぅ・・
ぴーにゃんて、おウチの中で、いっちばんの寒がりにゃもん(`・ω・´) えっへん!
そのたまこちゃんにとって、いまの状況が幸せにゃらいいのだけど・・・(・へ・;;)うーむ・・・・

無題

>ぴーすけさま
おひさしぶりにゃあ!ゆーゆーの実家もお外が好きなにゃんこさんが居たのですが、両親が出入りの度に開け閉めしてましたー。いまでも実家のご近所には、家の戸に鍵をかけないおうちがありますよ。
何も盗られへんから、って・・。
ぴーにゃんも、おうちでぬくぬくして、風邪ひかないようにねー(^^)
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
最新コメント
[11/02 Beakeinvaksep]
[10/28 adasiaste]
[08/29 Gavi]
[06/18 時計コピー代引き]
[06/18 時計コピー代引き]

フリーエリア
にほんブログ村 猫ブログへ 旧ブログは『かんなへの手紙』です。 長老の白にゃん、せいたろう健在の頃のブログです。 http://youyou.blog.ocn.ne.jp/
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

☆いつもありがと☆

ブログ内検索

プロフィール
HN:
ゆーゆー
性別:
非公開

新・おにわばん
バーコード
カウンター

Copyright ©  -- かんなへの手紙。 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ