忍者ブログ

かんなへの手紙。

病気を抱えたりハンデがあったりもするけれど ぜんぶまとめてシアワセでゆこう。 ここはみんなのだいすきなおうちだから。 末っ子はかんなちゃん。今日もほんわか。 プロフィールに、にゃん家族紹介があります。

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ロロたん、リンパ腫の治療が
続きます。
東洋医学(生薬)治療をしています。
最近、腫瘍がちょびっと
大きくなったような・・
むぅ。
心配です。
ごはんにアガリクスを混ぜています。

724bf313.jpg

以前は食べられなかったけれど、
いまはなんとか食べられるようになった
アガリクス。

〈まるくら健康堂〉
http://www.marukura.org/kyanpe/kyanpe-g.htm
の猫用です。
ホムペに直接注文なら
月初の指定日に購入すると
2割増のサービスあり。
(※お試し用もありますよー)
さらさらっとしてクセも少ないです。

d07f65f9.JPG

楽天でもみつけました。
(増量サービスはなさそう。)
 

うちではにゃんずのウエットフードには
みんにゃん混ぜているので
王子に至っては
「うちのごはんはきのこ味!」
だと思っているかもしれません。
秋の味覚だね(^^;)



そして・・

〈#猫の宝〉のりゅうさんに
レメディの錠剤を
いただきました。
ありがとうございます。
フォスフォラスです。
燐からできた
レメディです

37c8f273.JPG

☆一般的な用途☆
出血、気管支炎、咳、下痢、発熱、
喉頭炎、失声、吐き気、鼻血、嘔吐

レメディとは
症状の患者←健康ならば症状に似た状態
          起こす物質を
          きわめて薄くして与える
    ↓    

症状を軽減するか治す。(免疫うp)

という考え方らしい。
代替治療のひとつです。

種類がたくさんあったり
せ、専門用語が・・

む、むずかしいので・・(>ω<、)

書籍で勉強を始めました



水レメディを作って
1日5~6回ロロに
飲んでもらっています。

これも、体質によって
効く効かないがあるらしいにゃ。



ロロたんは全く気にしてないようです。
気楽にいこうにゃあ(*`・ω・´)ノ

・・・・ん?



カゴが・・!!




2d55dd18.JPG



☆りゅうさんち〈#猫の宝〉☆
http://nekoyashiki.a-thera.jp/



☆ポチっとありがとにゃあ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

ロロちゃん、がんばってますね!
ロロちゃんに最適の治療方法をお探しになる
ゆーゆーさんの努力はいつも感心以上のものを感じます。
カゴ、変形してる?(笑)
そんな心配を本人は知ってか知らずか(^^;)...
無理せず、良くなって欲しいです!!

無題

ロロたん お薬がんばってますね(*^ ^*)
たはー。くの字になってる(笑)
こんな体勢で寝れるのはほんとフシギ。。

無題

お〜! ロロさんファイトです!
毎日ゆーゆーさんと一緒に頑張ってるんですね☆
キノコ味のご飯で元気になってね!

…カゴ(笑)
にゃん達はカゴとか周りがフワフワなの大好きですもんねぇ。
じつにノビノビとお休みで微笑ましいです。

無題

レメディーはジェイも使っています。
Gaviちゃんもホメオパシーを続けているんじゃないかな。
フラワーレメディーとホメオパシーのレメディーは少し違うかもです。
ホメオパシーのレメディーはとっても種類が多くて、
同じ症状に対しても何種類ものレメディーがあります。
そしてその人(猫)の生い立ち、生活環境、性格、どういう時にその症状が現れるか、
などなど様々な要因で、選択されるレメディーは変わるのだそうです。
それ故、ホメオパスと言うレメディーを選択する職業の人がいます。
たぶん、勉強したりネットで調べたりすればする程、
ムムム〜ってなるかもしれません。
ホメオパシーはプラセボ効果だと言う人もいれば、
傾倒と言ってもいいようになってる人もいます。
私は…実は半信半疑。あまりそれに頼りすぎて何かを見失うのも怖く、
でも、何か起きてくれればという期待もありって感じかな。

無題

アガリクスを食べられるって凄い!
自分は全然駄目だったクチなので。

それにしても、すばらしい態勢で寝ているなぁ。

無題

アタシも3歳からホメオパシー処方してもらってるよ。
ちょうど今も投与してるんだ。
ハゲももしかしたらその影響(デトックス)かもしれないんだって・・・

りゅうおねえちゃんはにゃんこをいっぱい見てるから、ロロちゃんがフォスフォラスじゃないかって思ったのかもしれないにゃ。
なんとなく思うのはおケガや下痢なんかの急性症状なら、症状のレメディをお薬みたいに使うのが副作用も少なくて効果的だけど、慢性病や重いお病気はその子の体質のを使うと免疫が刺激されて強化される・・・って感じみたいだよ。

アタシの場合はチビ猫の時インターフェロンを2年にステロイド軟こうも少し使ってたから、体質のものの他に薬毒を出すものも使ってるんだ。
今は歯FORLsの方のだと思うんだけど・・・

なんかねー、おねえ、ご本読んだり、診てもらつてるホメオパスさんのセミナーも行ってるんだけど、概念はわかるような気もするけど何で効くのかわかんないんだって(* ̄m ̄)
おケガの時はおにいやおねえにわけたげてるレメディがあるけどそれはすごくよく効くみたいだよ。(おねえ月1回おなかが痛くなる時使ってる別のレメディもあるんだけどバファリン位には効くって。)

あまり勉強してないから分からないけど、レメディは休みも入れた方がいいみたい。りゅうおねえちゃんいろいろと調べてて使い方詳しいと思うよ。
冷蔵庫や電化製品のそばはいけないとか、お手々でさわっちゃいけないとか、使う前に振動させるとかちょっと面倒くさいのにゃ。

アタシの場合1クール2~6週間で年3,4回位、続ける時も2週間以上間をあけることが多いけど、もしかしたら人によってちがうかもしんないにゃ。(アタシが診てもらってるホメオパスさんはレメディがなかなか出ないんだ(* ̄m ̄))

アガリクス、アタシは使ってないけど、20%増量はうれしいですねー♪

ゆーゆーおねえちゃんががんばってることにゃんsもわかってるし、きっと効果あると思うなあ♪

コメントありがとうです(^^)

>きたねこさま
カゴが変形したきりになってしまいましたが、ロロは気にいっているようです(^^;)勢いよく飛び込みすぎて、カゴの中で転がってしまう事も。

>スイさま
カゴの変形したところが、ちょうどいい感じに寄っかかれるようです。両手っても前に習えなのですが・・
龍くんはフシギな寝相はしませんか?(^^;)

>タカさま
実はわたしも今日はしめじの炊き込みごはん!
カゴにフリースなど敷いているのですが、気に入ってくれてるみたいです。ひとも猫さんものびのびしましょうね☆

>花さま
基本から踏み間違えていたので、記事の一部を直しましたー。レメディは東洋医学と似てるのかな?と想っていたのですがそうでもないみたいで、今ちょっと頭の中がこんがらがってます。整理しないと!なんらかの効果があればいいなぁ。

>裕介さま
アガリクス団子を作って、お口にポイと・・。
いったん口にしても意に染まないとロロたんは吐き出すのですが、なんとか飲みっぱなし!になりましたー。

>Gaviさま
いっぱいありがとね。そうそう、概念はわかるのですが、なんで効くのかがわからないのにゃあ。レメディ飲んで効果のあるヒトの話とか読むと、そうなのにゃあ!と思うのにゃあ。むぅ、なんにしても勉強しないと・・・!!
水レメディは、ロロたんに飲ませても嫌がらないし、
与えやすいのにゃ。効いて欲しいにゃあ。

おしらせなのにゃあ。

今週もちょっと用事が一杯で
ばたばたしてるのにゃあ。
コメントのお返事も
ご訪問もしにくいのにゃあ。
ごめんなさいにゃあ。
落ち着き次第、みなにゃんちに
遊びに行くから
待っててにゃー
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
最新コメント
[11/02 Beakeinvaksep]
[10/28 adasiaste]
[08/29 Gavi]
[06/18 時計コピー代引き]
[06/18 時計コピー代引き]

フリーエリア
にほんブログ村 猫ブログへ 旧ブログは『かんなへの手紙』です。 長老の白にゃん、せいたろう健在の頃のブログです。 http://youyou.blog.ocn.ne.jp/
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

☆いつもありがと☆

ブログ内検索

プロフィール
HN:
ゆーゆー
性別:
非公開

新・おにわばん
バーコード
カウンター

Copyright ©  -- かんなへの手紙。 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ