忍者ブログ

かんなへの手紙。

病気を抱えたりハンデがあったりもするけれど ぜんぶまとめてシアワセでゆこう。 ここはみんなのだいすきなおうちだから。 末っ子はかんなちゃん。今日もほんわか。 プロフィールに、にゃん家族紹介があります。

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

きょうも
ほわわんと・・
ケフンケフン
いや、白い野生の王国
テスたん・・
今日こそ、そのおそるべき生態に
迫りたいと思う!!


dc62470c.JPG

ほわわんとした
するどい眼光が
にゃにかをとらえる!!


にゃんでしょうα波癒し顔効果

234ce1f7.JPG



あやうし チュウチュウネズミ
まったり1分程度経過


babdfdd2.JPG


嗚呼しかしついにチュウチュウネズミは
室内飼い野獣の手に!
これが室内飼い野生の厳しいオキテなのだ
じゃじゃじゃじゃーん

そして次の瞬間カメラがとらえたキョウガクの事実とは?!


93831a0b.JPG

一刻の猶予もなく
忍び寄る見え見えのカゲが!!
(忍んでいない・・・)
ハチワレの野生の王国がいまそこに~!!
室内飼い小型肉食獣の
おそるべき可愛さの生態なのだった!!

429c1ced.JPG


テスたんは
この夏、ちょいと膀胱炎になりかけました
ちっちの色が濃いのでPH調べたら
どーんとアルカリ~!!PH10?!
カリカリをやめてウエットフードにし、
板藍茶を混ぜて食べてもらったら
1日で通常ちっちに。
以前のたまこちゃんのときは真っ赤なちっちで
板藍茶で治るまで二日ほどかかったのでした
早期発見できてよかったです。
(板藍茶は天然の抗生剤的な
成分を含むそうです)
とんでもなく暑い夏だったので
いつもより注意が必要なようです
反省。


(我が家はたまたま生薬治療の経緯があるため
板藍茶が常備してあります。
うちのにゃんずに効果的でも、ほかの
猫さんに合うかわからないので
投与を考慮される場合は
獣医さんへご相談くださいませ)



☆ポチっとにゃ♪
ブログ村・猫 闘病生活
64b4f607.png

『3匹目の猫、旅に出る』のうしねこズ様に作っていただきました

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

お家の中でのほほんとしてても
急に野性味溢れる時ありますよねー。
ウチの龍はうぉんうぉん唸ったりします(^^;)

テスたん 早く見つけてもらってよかったにゃぁ(@^-^)

無題

まったり具合が伝わってきて、癒されますねえ。
 まだまだ暑いので、膀胱炎気をつけなくっちゃですね。
 

少々おまちください

コメントありがとうございます
今日も夜2時をまわってしまったので
明日お返事いたします
おへんじ遅れてすみません

コメントありがとうございますにゃ

>スイさま
おうちのなかは
やせいのおうこく!ですね
龍くんはうなるのですかー!!
熱烈にスイさんを呼んでいるのかにゃあ?
たまこがガオーと吼え?るときがありますよー。
おうちのジャングル大帝・・!!
おかげさまでテスは回復、ありがとうございます

>あるままさま
気をつけていたつもりが
まさかのテスが膀胱炎でびっくり・・
たかもは膀胱炎になったことがあり、
王子は男の子なので、とくに
注意していたのですがなんともなし。
今日もまだジワっと暑いです
ヒトもネコさんも元気にすごしましょう♪
ありがとうございますにゃあ
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
最新コメント
[11/02 Beakeinvaksep]
[10/28 adasiaste]
[08/29 Gavi]
[06/18 時計コピー代引き]
[06/18 時計コピー代引き]

フリーエリア
にほんブログ村 猫ブログへ 旧ブログは『かんなへの手紙』です。 長老の白にゃん、せいたろう健在の頃のブログです。 http://youyou.blog.ocn.ne.jp/
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

☆いつもありがと☆

ブログ内検索

プロフィール
HN:
ゆーゆー
性別:
非公開

新・おにわばん
バーコード
カウンター

Copyright ©  -- かんなへの手紙。 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ