忍者ブログ

かんなへの手紙。

病気を抱えたりハンデがあったりもするけれど ぜんぶまとめてシアワセでゆこう。 ここはみんなのだいすきなおうちだから。 末っ子はかんなちゃん。今日もほんわか。 プロフィールに、にゃん家族紹介があります。

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なにせもう おてんばにゃんだから
いや
ニンゲンのウデマエがそれなりだから
しかし

愛があるからメイ場面なのですにゃ

メイたん 一瞬のあいだに
(※カメラに目線をあわせてもらおーと
オモチャをふっているところ
片手カメラで片手オモチャ。)

63b4c984.JPG


即効がうがうしております


f3945b83.JPG

そしていまもなおさきみだれる
キャベツの花・・!!


4cd04e8c.JPG

キャベツのヘタを水栽培でおしゃれーな
ガラス花瓶の観葉植物にしちゃったウデマエの
知人がおりまして
「じゃ土栽培♪」にしてみたら
咲きましたよ~
ちょうちょは来なかったのですが!ざんねん!!

7/14・ねんのために追記。
木村伸子先生の『ペットの健康ごはん』の付録図によれば
アブラナ科のお野菜(大根・カブ・ブロッコリー・キャベツ)は
甲状腺のヨウ素吸収を阻害するため
甲状腺疾患のわんにゃんには
控えたほうが良いそうです。
(ちなみにナス科の(ナス・ピーマン・トマト・じゃがいも)は
関節炎・寄生虫感染・アレルギーのわんにゃんには
控えたほうが良いそうです。)
必要があれば著書にてご確認おねがいします

閑話休題。
ちょいとへばって欠勤し(すでに夏バテかも・・
Gyaoでノンキに映画でも見ようかと
(そのあいだ おてんばにゃんこ姉妹たちは
ずっととっくみあい)
そしたらスパイク・リーの
セントアンナの奇跡」が配信されているではありませんか!!

『1983年のニューヨーク
まじめな郵便局員が 訪ねてきた客を
顔を見るなり突然射殺。
犯行に使われた銃はなぜか古いドイツ製(←映画冒頭2分半くらい)

彼の部屋からはイタリアの歴史的な彫像の頭部が
発見される・・・

その不可解な事件を解く鍵は、
第二次大戦下のイタリア、トスカーナにあった。
そこでは
第2次世界大戦時に実在した
黒人だけの部隊、第92歩兵師団が・・・』


youtubeに予告があったので。




しかし・・・
この予告の意味ありげな新聞記者さん
ほとんど活躍はございませぬ!!!


だがそんなことは小さいことなのだっ。
もうね、 いいの
「忘れないで。これが僕たちの子供時代だよ」の台詞と
血相変えて新聞紙ひっつかんで走る場面と
おそらく脳裏に浮かんでいるはずの光景を
想像するだけで 星5つ。ツーンとして
貧血なわたくしですが鼻血がしぼられます。
よかったら静かな夜にご覧ください
   ↓ しばらくココで配信の様子。

http://gyao.yahoo.co.jp/

 


ブログ村・猫 闘病生活

64b4f607.png

『3匹目の猫、旅に出る』のうしねこズ様に作っていただきました

※コメントのお返事がしばらく困難です
お返事にかえてぽつぽつと
ご訪問させていただきます
申し訳ございません




PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

すごいお話だね。
Gyaoって映画見られるのにゃあ?
後で行ってみるねー!
大変な時に遊びにきてくれてありがとお!
のんびりりんにゃんこペースでにゃあ!

無題

にゃんこに目線もらおうと思っても
なかなか上手くいきませんよねー。
私もよくおもちゃをフリフリしつつ
カメラ構えてますがどれもボケボケー(^^;)

ずっと暑い日が続いてますもんね。
ゆっくり休んでにゃんこたちに癒されてくださいね♪

無題

キャベツの黄色いお花、かわいいですね!!
ウチも育ててみたい~ヾ(*^▽^*)
そういうウチは今年、枝豆を植えました!!
作物です(笑)
映画はサスペンスな内容なのでしょうか?!
夏の暑い日にゆっくり見たい内容ですのにゃ(((;゜Д゜)?!

無題

ニンジンのお花の次はキャベツのお花?
 すごいなあ。
 育ててみたくなりました。
 最初から衝撃的な映画ですねえ。
でも、実話から生まれた奇跡って、興味津々ですねえ。

無題

こんばんわ。
 コメント欄に質問のあったワンコとニャンコの仲良し作戦の件についてですが、仲良くさせようと焦らないこと、無理をしないことが一番かと思います。
 うちは昼間はお留守番なので、最初2日間はたらごなを玄関に置いて、ワンコはリビングでと別々にしていました。夜だけ一緒の時間にして、だんだん一緒にいる時間を増やしました。
 ワンコとニャンコ一緒に両腕で抱っこして静かに接触させたりもしました。
 うちも心配だったのですが、ある日、お風呂からあがったら、あるるがおっぱいあげていてびっくりしたのです。
 心配するより動物は仲良くなれます。
 一緒にいる時間が仲良くさせてくれると思います。
 時間がかかってもあきらめないで仲良くなれることを信じてあげるのがいいかな?
 こんな回答でごめんなさいね。

無題

お猫達、元気そうで何よりです。
夏バテとは無縁そうですし(笑)

ネット配信はうちのブラウザ(Opera)だと
観れないんですよね。

今度Sleipnir試してみるかなあ。
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
最新コメント
[11/02 Beakeinvaksep]
[10/28 adasiaste]
[08/29 Gavi]
[06/18 時計コピー代引き]
[06/18 時計コピー代引き]

フリーエリア
にほんブログ村 猫ブログへ 旧ブログは『かんなへの手紙』です。 長老の白にゃん、せいたろう健在の頃のブログです。 http://youyou.blog.ocn.ne.jp/
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

☆いつもありがと☆

ブログ内検索

プロフィール
HN:
ゆーゆー
性別:
非公開

新・おにわばん
バーコード
カウンター

Copyright ©  -- かんなへの手紙。 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ